わるふざけ

ピーターパンシンドロームな23歳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告
Trackback [x]
Comment [x]
最近マンガ大好きです

先週ナルト読んでから

マンガ小僧のハートに火がつきました

シカマルがすきな

漫☆ュヶ太郎です

次はデスノートを読もうと思います

今さら買うのもアレなんで誰かに借ります

っつーかデスノートっておもしろいのかな?



卒論がかなり厄介でまともにinできません

今月中には厄介事全部済ませたいナァ・・・



話は変わって

漫☆ュヶ太郎茨城出身なんですが

茨城バトンというものを見つけました

茨城出身の方いたらやっておいてください

特に茨城出身の某Dナイトさんよろしくね(・∀・)
スゴイ長いです・・・


●  「いばらぎ」と読み間違えられるたびに「いばらき」だと訂正するのに疲れている。
→言われると気になるけど毎回は突っ込みません

●  大阪の茨木と間違えられるのがとても不愉快である。
→茨城と間違えられる茨木の人のほうが不愉快でしょ

● 「黄門ばやし」は、水戸市民が誇るダンスミュージックである。
→なにそれ?

● しょぼろ納豆が好物だ。
→初耳ですがなんでしょうか・・?

● 実家にトラックもしくはスーパーカブがある。
→軽トラはもちろんカブなら2台しかもメイトっていうレアなのもあります

● つくばと言わず「学園」と呼ぶ。
→言う事もあります・・・

● 海水浴は大洗海岸である。
→県北の方なので、海いくなら鹿島か大洋です

● 常磐線を使う茨城県民を「常磐ズ」と呼ぶ。
→聞いたことはあります。常磐線では高校生が床に座ります。

● 国道6号線を「ろっこく」と言う
→もちろん言います。『ろっこく』をつかえばどこでも行けます。

● 牛久市には、河童が住んでたと信じている。
→おそらくいます。

● ケガはがまの油で治そうとする。
→おばあちゃんの家にはありました

● 水戸の南口のことを「駅南(えきなん)」と呼ぶ。
→県南と県北ではかなり文化が違うので分からないです

● 実は利根川の向こう側に飛び地がある事を知っている。
→飛び地?

● 水戸駅前の水戸黄門の像はやりすぎたと思いつつも、どうせならうっかり八兵衛も加えてほしかったと思っている。
→いや、いらねっす。

● ヘンに我慢強い。
→はいw

● ラ-メン屋に納豆ラ-メンがないと寂しい。
→なんでも納豆入れればいいと思いやがって

● 日本唯一のTV&FMなし都道府県の称号は、かなりの屈辱である。
→ヘ━━━(*゚Д゚*)━━━ェしらねかった

● あんこう鍋を愛している。
→食べたことありません。

● ひたちなかを漢字で書ける。
→漢字自体相当苦手なのでわかりません

● 家には笠間焼の陶器が1枚以上ある。しかも、日常的に使ってしまう。
→あったかなぁ?

● 日本三宿と言えば、新宿・原宿・山方宿。
→どこそこ?

● 国道125号線を「ワンツーファイブ」と呼ぶ。
→125沿いの若者の間では常識です

● マックスコーヒーが「ジョージア・マックス」に変わっていたときはショックを受けた。
→名前変わったの?ついでに全国販売すりゃいいのに

● 取手に住んでいるが、住所を聞かれると「ええと、千葉の方だよ」と言ってしまう
→取手に住んでるわけじゃないけど、そういう人多いです
ついでに言うと神奈川に住んでて横浜と答える人が多いのと同じです

● 「かんぎん」と言えば、「第一勧銀」ではなく「関東銀行」のことである。
→かんぎんは関東銀行だろぉ!

● ファミレスは「ばんどう太郎」が好きだ。
→誰?

● 体育や体育祭の開会式で県民体操をやたらとやらされたので、普通のラジオ体操ができない。
→ラジオ体操は夏の朝だけ・・・他はそんなのだった・・・

● トマトのことを赤ナスと呼ぶ。
→トマトはとまとです

● 筑波サーキットしかり、つくばにないのに、何でも“つくば●●”とネーミングするのは強引だと思う。
→浦安のでかいネズミの国もだよね

● 常陽銀行に口座を持っている。
→もちろん。今はなぜか横浜銀行

● 旅先の朝食で出てくる納豆がまずい。
→まずい納豆はたしかにあります

● 「そーらにはつくばー、しろいくもー♪」と、歌える。
→チキセウ!おもいだせねぇ・・・・

● 特急ひたちには生ビールが売っている上に、とても揺れる為、段々どうでもよくなってくる。
→らしいっすね~おっさんの楽園

● 年配の人間の訛りはたしかにキツいが、常磐線で東京から帰ってくるときに、茨城に近づくにつれて訛ってくる女子高生達の言葉には気が付かない事にしている。
→常磐線のらねーからなぁ・・・

● 茨城人の「え」の発音は正確には「え」「い」の中間の音である。
→よかったを茨城訛りで『いがった』もしくは『えがった』といいます。

● やっぱり蕎麦といえば「けんちんそば」に限る。
→我孫子の駅のそばがうまいです。

● 都会に出た時、茨城弁で笑いをとったことがある。
→普通に少しなまっていますので気がつきません

● 1日1回以上、納豆を食べる。
→まさかねぇ・・・

● 栃木県よりは都会だと思っているが、目クソ鼻クソのような戦いだとも感じている。
→目くそ鼻くそというか圧勝と思いたい。

● スーパーといえば「カスミ」、コンビニといえば「スパー」だ。
→否定できません)

● 「おはよう茨城」は、必ず見る。
→日曜の朝から起きてることはあまりありません

● 茨城県人気質を「怒りっぽい、理屈っぽい、忘れっぽい、飽きっぽい、単純、せっかち、口下手」なとど言われることに少し憤りを感じるが、3つ以上あてはまる。
→5個くらい・・・

● 「つくば」と「筑波」には、大きな隔たりがあると思う。
→つくば<筑波だと思う

● 無アクセントの茨城弁は、コギャル語と相通じるものがある。
→独特のアクセントこそが茨城弁

● でも公共施設としては都庁の1000億に次ぐ、800億の予算をかけて建設した新茨城県庁の使い道がなくて途方にくれている。
→その金で霞ヶ浦をキレイに。。。

● 地獄納豆とは何かを説明できる。
→できません。何ですか、それ?

● 他府県人から「話し方が恐い」とか「喧嘩売ってるのか?」と言われたことがある。
→そこまではなまってないです・・・

● 語尾に「だっぺ」「べー」をつける。
→地元ではもちろん東京に住んでる今でも時に出ます。

● 10年前駅ビルに突っ込む事故を起こし,運転手だけ飛び降りて逃げた常総線を仕方なく利用している。
→そうなの?

● なので,常磐新線の開通を心待ちにしている。
→どこ通ってるの?

● 「茨城県民歌」が歌える。
→歌えません。

● 「土浦全国花火大会」に行ったことがある。
→もちろん。花火師の全国大会らしいですよ

● 近所のもち撒きには家族総出で参加する。
→あります。モチ撒き知らない人結構おおいんですよね・・・
子供の頃はすごい楽しみなイベントの一つでした

● 車の運転をするときは、道路にある速度規制の2倍までならスピードを出してもいいと思ってる。
→それはないっすよ。。。

● 七五三は結婚式場を借りて、盛大に祝うものである。
→そこまでじゃないけど写真館にはいきました

● すぐ近所に無料精米所がある。
→よく行かされてました

● 家にカラオケの機械がある。→じいさまの家になら・・

● 怒りっぽい性格に、桜田門外の変、血盟団事件、五・一五事件、二・二六事件など、歴史上のテロ事件にすべて絡んでいる茨城県人の過激な血を認識することがある。
→茨城県民は気が短いらしいですね



ん・・・茨城だせぇ・・・・

ってかこれなげぇ・・・
スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
( *´艸`)クスクス
こんな時間に目が覚めちゃいました(o´ェ`o)ゞ エヘヘ


茨城バトン面白いd(´ェ`*)

「ばんどう太郎」シラナイの????
うどんがメインの和風レストランだよぉ(*′ェ`*)


卒論その他イロイロ(*pゝω・)q。+゚ガンバッ。+゚

斬賊始めてみようと((´∀`*))ゥフフフ
2005/11/15(火) 04:39:25 | URL | まま #Fc.zusU2[ 編集]
ばんどう太郎ぜんぜんわかんない・・・
山田うどんならけっこう行ったけど
山田うどんは田舎の象徴( ´,_ゝ`) プッ
斬は思っていた以上に
マゾかったよ~(・∀・)
2005/11/15(火) 22:38:41 | URL | yukke #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。